事業紹介

自動車専用船のスケジュールは不定期で、それぞれの船に積み込む台数もまちまちです。そのため、東扇島物流センターで船積みまでの車両を一時保管しています。従来、第1自動倉庫で行っていましたが、近年の車両の大型化に対応するため第2自動倉庫を増設。より多様なニーズに素早く応えています。

 

第一自動車倉庫
建屋面積 :17,003.58㎡
車両寸法 :4,580L×1,780W×1,475/1,520/1,700H
車両重量 :MAX1,620kgf/台
船積台数 :Forester:8,900台/月
   Impreza:4,700台/月
ラック設備 :オートスタッククレーン(12機)
   カートラック一式(台車30台)
ラック収容能力 :6,864台

 
第二自動車倉庫
建屋面積 :2,739.85㎡
車両寸法 :4,775L×1,780W×1,535/1,505/1,605H
車両重量 :MAX1,900kgf/台
船積台数 :Legacy・Outback:2,000台/月
ラック設備 :オートスタッククレーン(2機)
ラック収容能力 :1,500台